« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

トンボ天国 8.13更新

お盆三連休も、冴えない天気が続く。暑さ控えめなのは助かるが、ジメッとして不快で活動時間は短くてもへばる。もっとも歩いてみても、これといった出会いがない。目に付くのはトンボばかり

P1140801_2P1140796_edited1

湿っぽい天気が続き、きのこがあちらこちらに発生

_81a5981

曇り空ながら、トンボの群れが飛ぶ。もう秋が近い

_81a5737_edited1_2

シオカラトンボが盛んに産卵

_81a5789_edited1_2

ギンヤンマ。めったに止まらず、ひたすら滑空

_81a5860_edited1

オニヤンマ。たまに止まる。ヤンマは縦にぶら下がるように止まる

_81a5805_edited1_2

ウチワヤンマ。名はヤンマだが、分類上はヤンマではないらしい。水平に止まる

_81a5841_edited1_81a5898_edited1

花が少なくなる季節。キツリフネとヒオウギ

_81a6093_edited1_2

換羽期で成鳥はいない。見かけるのは若だから見かけない色合い

_81a5942_edited1_81a6033_edited1

子供田んぼは稲穂が出てきた。しかし天敵のイナゴも。イナゴを捕ってくれるのかと思ったら、稲穂をつまみ食いするカルガモ・・・

 

来週は遠征。晴れてほしい

| | コメント (0)

晴れない夏 8.6更新

天候すぐれず曇りがちの夏。東京が涼しい金曜日に避暑地に行って、土曜に帰ってきたら猛暑になっていた。晴れなくても蒸し暑い

_81a5551_edited1_81a5562_edited1
_81a5547_edited1

避暑地のホテルにいたカミキリムシ

_d815890_edited1_2
_d815811_edited1_d815842_edited1

帰ってきたら猛暑。でも秋の七草女郎花が咲き、オオセイボウが来た

_d815739_edited1_3_d815781_edited1

成鳥は換羽期で、見つけにくい時期。目に付くのは見慣れない色合いの若。シジュウカラの雛が自活しはじめていた。天候のせいか色づいた風の紅葉も・・・

_d815910_edited1

今年初めて地元で見つけたカブトムシは亡骸だった。もう夏も後半だ

 

夏の後半は大遠征を企てている。後半は天気が安定するといいな

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ