« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

戻り梅雨 7.30更新

梅雨明け宣言した後、天候不順になった。野暮用の合間の時間も小雨。ようやく雨上がりに少し散歩した

_81a5393_edited1
_81a5391_edited1_81a5401_edited1

晩夏の青い蜂。ルリモンハナバチが活動する季節になった

_81a5465_edited1

雨が上がるとクロアゲハが来た

_81a5433_edited1

まだ生き延びていたミドリシジミ

 

暑いのは辛いが晴れた方がいいな。

| | コメント (0)

浜名湖 7.22-23

帰省ついでに浜名湖に行ってきた。とくに当てのない親族旅行。例年より涼しいとはいえ真夏だった

P1140716_edited2

SAに巣立ち寸前のツバメの巣があった。コンデジで撮影

P1140404_edited1_2

途中寄った掛川城。暑かった

P1140374_edited1_2

途中見つけたタマムシ

_81a5368_edited1
_81a5366_edited1_81a5370_edited1

偶然出会った三ケ日の名もない花火大会

_81a5377_edited1_81a5383_edited1

アオバトのポイントに立ち寄ってみたが、ジェットスキーが爆走するだけ。わずかにイソシギが飛んだだけだった

P1140651_edited1P1140666_edited1

知らなかったが、井伊直虎のゆかりの地らしい。酷評されている大河ドラマだが、地元は、あやかり商売に熱心だ。結構、お客さんも来て盛り上がっていた

 

まだまだ夏はこれからだ。いろいろ遊べるといいな。

| | コメント (0)

猛暑が来た 7.17更新

まだ梅雨明け宣言は出されていないが、ずっと夏の日差しが続いている。空気が不安定で雷雨があると連日予報されるが、ほとんど降らない。 もう梅雨は明けているんだろう。そして猛暑がやってきた

_d815559_edited1_2

猛暑になると逆立ちするトンボ。ショウジョウトンボも見事な倒立

_d815567_edited1_2

チョウトンボも倒立

_d815584_edited1_d815587_edited1

チョウトンボは♀も発生。交尾時間が短く、なかなか撮らせてくれない

_d815217_edited1_2
_d815121_edited1_d815144_edited1

蝉はまだニイニイゼミだけが発生。近年ニイニイゼミの勢力が回復しているように思う

_d815303_edited1_d815283_edited1

ノカンゾウが満開。大輪のヤマユリも満開。武蔵野の平地も山里の彩り

_d815347_edited1_d815317_edited1
_d815399_edited1_d815266_edited1_d815200_edited1_d815573_edited1

夏の虫勢揃い。キイロトラカミキリ、ハグロトンボ、クロアゲハ、トウキョウヒメハンミョウ、ナナフシ、キイトトンボ

_d814995_edited1_2
_d815039_edited1_d815093_edited1

近所のツミが巣立ったというので見に行った。5兄弟すべて元気という。末っ子だけがまだ弱弱しいところがあるが、親に餌をもらってきちんと食べている。順調に育ってほしい。

 

さあ、夏休みシーズンだ。今年も貪欲な計画。晴れるといいな。

| | コメント (0)

気温上昇 7.9更新

九州は豪雨に見舞われ、梅雨前線は依然、列島南部に停滞している。梅雨明け前だ。しかし東京は暑い。雨降らず夏の空が広がる中、朝の涼しい時間だけ散歩した

_d814938_edited1_2

朝から暑い。カラスが水場に来た。蛇口を開けろと騒いでいる

P1140244

先週の台風もむなしく、野川は枯れたまま

_d814956_edited1_3_d814951_edited1_3

アジサイは盛期を過ぎた。変わって夏の花が咲く。ヤブカンゾウとネムの花

_d814967_edited1_d814981_edited1_2

蜂に擬態しているといわれるヨツスジトラカミキリ

_d814897_edited1
_d814910_edited1_d814914_edited1

池は鳥よりもトンボの季節

_d814872_edited1

たくさん孵ったバンは、どんどん育ち羽ばたき練習中。この個体はまだ飛べないようだ

P1140238_edited1

ツールドフランス風。熱中症に注意してほしい

 

そろそろ夏休みの計画を立てよう。

| | コメント (0)

夏近づく 7.2更新

2017年が半分終わって7月になった。まだ梅雨の真っただ中だが、フィールドを歩くと、少しづく夏が近づいているのがわかる。暦は半夏生。田植えの〆切だそうだ。野暮用が建て込んだ週末だったが、短時間散歩した

P1140158_edited1P1140164_edited1P1140094_edited1

空梅雨といっても湿っぽい日が続き、キノコがいろんなところに生えている

_d814574_edited1_d814624_edited1
_d814587_edited1_d814809_edited1

ツバメが集まっている。30~50羽くらいか。多摩川のねぐらが近年減っていると聞くが、近くに分散しているのだろうか。それともこれから大集合に向かうのだろうか

_d814761_edited1_2
_d814714_edited1_d814686_edited1

チョウトンボが発生。曇っていると見当たらないが、晴れ間がのぞくと飛び始める。まだ♂しかいないようだ

P1140109_edited1_2

ヒカゲチョウも発生。草むらの中をひらひら飛ぶが少ない

_d814859_edited1_2

色あせてきたアジサイ

 

夏はもう少しだ。

| | コメント (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »