« 渡りはお終い 5.14更新 | トップページ | 5月末のフィールド 5.28更新 »

繁殖地 5.21更新

鳥の繁殖地というと山地や北国が思い浮かぶが、実は東京も沢山の鳥が子育てする繁殖地だ。いつもいる留鳥も渡って来た夏鳥も、次々雛が孵っている

_81a3843_edited1_2

池のカイツブリが孵っていた。葦原の中で育ってから池に出てくるので結構育っているが、辛うじて2羽が背中に乗った

_81a3792_edited1_2

雛は4羽のようだ。満腹なのか、親がとった餌の争奪戦がない

_81a4553_edited1

両親で育てているから、餌が豊富なのかも

_81a3990_edited1_2

近くの荒れ地ではコチドリの雛が孵った。石ころが保護色で見つけにくい

_d810880_edited1_2_d810895_edited1_2_d810904_edited1

ようやく見つけてもAFが合焦しない。ようやく捉えた数枚。ふわふわで可愛い

_d810685_edited1

スズメも子育て。巣から落ちた雛

_d810287_edited1_2

そしてこれから子育て予定の鳥。オオヨシキリにはまだ雌が到着していない様子

_81a4232_edited1_2

子育てしない鳥も虎視眈々。カッコーの鳴き声は夏を感じさせる

_81a4114_edited1

もう初夏なのだ。アカシジミも発生を確認

 

梅雨前にもう少し晴れを楽しめるといいな。

|

« 渡りはお終い 5.14更新 | トップページ | 5月末のフィールド 5.28更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渡りはお終い 5.14更新 | トップページ | 5月末のフィールド 5.28更新 »