« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

エナガの巣材運び 2.26更新

どんどん日の出が早くなり、登った太陽の日差しがしっかりしてきた。鳥たちの動きもどんどん春っぽくなってきている。土曜が仕事になってしまい、日曜だけ春探しした

_d814099_edited1

エナガの巣材は繭の糸

_d814121_edited1_2

必死で引っ張る

_d814120_edited1_2

もう尾が曲がっている。すでに抱卵中ということか

_d814221_edited1_2

見つけにくいビンズイもペアで行動

_d814172_edited1

アトリも大群の中で二羽が寄り添う。でもペアじゃないな

_d814232_edited1_2

池の鴨は若芽採餌に多忙。は旅立ち準備開始かな

 

どんどん春めいてくるといいな。

| | コメント (0)

大群襲来 2.19更新

群れる鳥と群れない鳥がいるようだ。いつもは群れないが渡りの時だけ群れる鳥もいるようだ。そして春先は群れる鳥が多いようだ。この春、府中界隈に大群の鳥が来ている

_d813037_edited1
_d813073_edited1_d813080_edited1]

この冬、どこに行っても群れに出会うアトリ。近所だけで千羽は越えているだろう。数えていないが・・・

_d813942_edited1_2
_d813561_edited1_d813246_edited1

先週あたりから集結し大群になって来たシメ

_d813678_edited1_2

シメの大群に少しだけ混じったイカル。イカルの大群はまだ来ていない

_d814015_edited1_2
_d813953_edited1_d813982_edited1

秋から池を占拠中のヒドリガモ。枯芝の下から芽生える新芽を探して人前にもやってくる

_d813706_edited1_2_d813635_edited1_d813739_edited1

騒がしく群れる鳥の代表格ヒヨドリは、この時期、花を独占しようと単独で縄張りを持つ個体がいる。ロウバイを花ごとむしったり、河津桜で花粉まみれになったり、椿にぶら下がって蜜を吸ったり

P1100519_edited1

花も大群? セツブンソウはまだ満開

 

来週は暖かくなるといいな。

| | コメント (0)

寒波続く 2.12更新

春の兆しは日に日にはっきりとしてきているが、寒波が続き寒い。山陰を中心に各地が豪雪だから、東京が一番恵まれているのだろうが、風が強い日が続く。たまに風が弱まると野川も凍る

_d811979_edited1

11日の府中はマイナス4.3度まで冷えた。風弱く池にも氷が浮いた

_d812102_edited1_2
_d812051_edited1_d812068_edited1

野川もよどみは凍った。クイナが氷上を歩く

_d812366_edited1

日差しがしっかりしてきた。日が昇ると暖かくなる

_d812251_edited1

久しぶりに青いルリビタキがいた

_d812647_edited1
_d812561_edited1_d812526_edited1

開花が早かった梅は、まだ見頃が続いている。開花以来ずっと寒いからだろう

_d812978_edited1_2
_d812740_edited1_d812924_edited1

陽当たりの良いところでは河津桜も開花した。メジロの夫婦がきた

_d812399_edited1_d812620_edited1
_d812639_edited1_d812611_edited1

春先はエナガが目に付く

 

エナガの巣作りがそろそろ始まる。

| | コメント (0)

立春 2.5更新

北風寒い日が続いたが暦は立春。ニシオジロビタキが抜けてようやく静けさを取り戻しつつあるフィールドをゆっくり歩くと、なるほど春が目に入る。昔の人の季節感覚に納得だ

P1080429_edited1_2

春を告げる花の代表格、福寿草

_d811315_edited1_2

野咲きのミスミソウ

_d811966_edited1_d811081_edited1
_d811300_edited1_d811647_edited1
_d811828_edited1_d811953_edited1

春が近づくと、越冬の鳥が慣れてきて、距離が近づく。フィールドが静かになり一人でいると、至近距離まで寄ってくる

_d811198_edited1_2
_d811255_edited1_d811875_edited1
_d811887_edited1_d811870_edited1

先週赤い鳥が見えた葦原で待つが、土日とも来なかった。来たのは、シジュウカラとメジロ。まれにホオジロとカシラダカ

_d811357_edited1_d811392_edited1
_d811549_edited1

空には冬の猛禽ノスリと、縄張り争いでバトルを繰り広げるオオタカ。空もだんだん春になって来た。

 

来週も晴れるといいな。

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »