« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

ゆく鳥くる鳥 12.31更新

今年もあっという間に過ぎた。明日は来年だ。地元中心の一年でカモメ探しにも干潟にも行かなかったので観察種数は130くらい。それでもライファが10種を数えたし、地元初記録もあった

_d813036_edited1_d812411_edited1
_d813975_edited1_d815521_edited1

年初は猛禽をたくさん見た

_dsc1157_edited1_d814705_edited1
_d817550_edited1_d817781_edited1_d818064_edited1_d818594_edited2_d818209_edited1_d819110_edited1_2

近場の珍鳥情報もいくつか

_d814013_edited1_d814257_edited1
_d813979_edited1_d814192_edited1

高原では綺麗な夏鳥に会った

_d811310_edited1_d812267
_d814513_edited1_d814837_edited1

子育ての夏

_d815635_edited1_d816027_edited2
_d818363_edited1_d816270_edited1

いろんな鳥が渡って来た

そして年末・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

_dsc5765_edited1_2

29日は見事な朝焼けだった

P1040122_edited1_2

大晦日の朝も冷え込んでシモバシラが見事

_d816902_edited1
_d816759_edited1_d816804_edited1

最後の光を浴びるエナガ

皆様、よいお歳をおとりください。

来年も佳き一年になるといいな。

| | コメント (0)

早くも最終日曜 12.25更新

今年の日曜は今日が最後だという。年末は会社は休みでも多少あわただしい。終日散歩できるのは三が日明けだろうか。のんびり近所を歩いた

_d815706_edited1_2

クリスマスカラーのようだが、コーラの自販機。今年はカワセミが少ない

_d815680_edited1_2

しばらく出会わなかったキセキレイ

_d815578_edited1_2

今年は少ないヤマガラ

_d815742_edited1_2

モズは多い

_d815822_edited1_2

界隈のジョウビタキは♀ばかり

_d815799_edited1_2

アトリは分散してきた。大きな群れは見ないが数羽の小群によく会う

_d815904_edited1_2

空には猛禽。ノスリとハイタカだろうか

_d816057_edited1_3

センダンにはヒヨドリしか食べに来ない

_d815989_edited1_2

陽だまりで開翅したムラサキシジミ

_d815204_edited1

まだ多くの人を集める主役

_dsc5650_edited1_dsc5676_edited1

天皇杯クリスマス決戦は敗戦。FC東京は全日程終了。去りゆく選手に惜別の拍手

おだやかな年越しになるといいな。

| | コメント (0)

冬は朝がいい 12.18更新

清少納言の頃はカメラはなかったが、冬は夜明けが特に絵になる。被写体の鳥に変化がないので、朝だけが楽しみというような状況ではあるが。そんなわけで、夜明けから散歩した。土曜日は初めて薄氷が張っていた

_dsc5558_edited1

夜明前。残月が西に光る

_d814752_edited1

残月を背にしたツグミ

_d814626_edited1_d814579_edited1

氷が張った池と霜柱

_dsc5599_edited1

日の出。ポイントが随分南。まもなく冬至だ

_d814555_edited1_d814607_edited1
_d814593_edited1_d814762_edited1

朝の赤い光

_d814919_edited1_d814942_edited1

夜が明けてしまえば平凡な冬の日

_d814948_edited1_2

陽だまりのムラサキシジミ

_d814900_edited1_d815026_edited1

100人に囲まれても余裕のヒタキと、誰もいない森にいるヒタキ

_d814690_edited1

まだ咲いている十月桜に来たメジロ

来週も綺麗な朝が見たいな。

| | コメント (0)

喧噪と森閑と 12.11更新

近所に珍しい鳥が来て、連日100人ものバードウオッチャを集めている。お祭りだ。たまにはそれもいいが、初冬の静かな鳥見もいい。いつものフィールドは、かえって人がいなくて寂しいほど静か

_d813731_edited1_2

お祭りの主役ニシオジロビタキ。最近オジロビタキの亜種から別種に昇格?したとかしないとか。そんなことよりも喉のオレンジが出ているオスのオジロビタキという点が注目点。関東では初に近い記録らしい

_d814434_edited2

混乱を避けるため、カメラマンもロープで自主規制ラインを設定しているが、鳥も真似しているのかも

_d814502_edited1_2

喧噪を離れて別の公園を歩くといたって静か

_d814354_edited1_d814345_edited1

人の来ない雑木林の片隅では、豆柿を独り占めするヒヨドリや天辺でにらみをきかすモズが我が物顔

_d814525_edited1_2

ボクの行動範囲の端っこの藪の中でようやく青い子を見つけた。ルリビタキらしくなく警戒心が強い個体で、3週間がかりでようやくワンカット

_d814377_edited1_2

アトリは分散してばらばらで過ごしている。ちょうど月がのぼった

_d814511_edited1_2

久しぶりに白い富士がくっきり見えた。冬将軍が近い

------------------------

_dsc5519_edited1_2

ユース世代の2冠を手にしているFC東京U18.三冠を狙ったが、青森山田に惜敗し夢破れ。うなだれるイレブンだが、健闘を称える拍手が鳴りやまなかった。

来週は暖かくなるといいな。

| | コメント (0)

暖かい12月 12.4更新

記録的に早く木枯らしが吹き初雪が積もったが、その後暖かくなり、汗ばむような12月になった。サッカーやアメリカンフットボールのイベントが味スタで目白押しの週末

_dsc5367_edited1

日の出の時間も寒さはそれほどでもない。カモは200超で安定している

_d813866_edited1_2
_d813812_edited1_2

暖かく風の弱い日が続くせいか、最後の紅葉が散らずに残っている。絵的には最高のコンディションだが、こんな日は鳥が少ない

_d813884_edited1_2
_d813900_edited1_d813928_edited1

アトリが分散してしまい少なくなった。見つけたのは10羽くらいの小群のみ

_d813652_d813662_edited1

富士山が夕焼けに沈むと、細い月とその近くに一番星・金星が輝いた

_d813169_edited1_d813262_edited1
_d813404_edited1_d813424_edited1

土曜の味スタは、FC東京ファン感謝イベント「味スタ大集合」

_d814076_edited1_d814113_edited11

日曜の味スタ・アミノバイタルフィールドは、大学アメリカンフットボール
の東日本代表決定戦

来週も暖かい晴れがいいな。

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »