« 期待の秋の三連休 10.10更新 | トップページ | じわり冬鳥 10.23更新 »

秋の合間に 10.16更新

  • 先週は探せばいろんな鳥がいて楽しめたが、ずっと晴れ続きで旅立ちやすかったのか週末にはぐっと寂しくなっていた。夏鳥は僅かな居残り組のみ。冬鳥はまだ少ない。いわゆる端境期。気分を変えて日曜は遠征した。狭山湖の騒ぎはパスして、人の少ない秋の山歩きに向かった

_dsc4429_edited1_2

土曜の夜明け。ようやく秋らしい朝日が望めた。冬鴨もだんだん増えてヒドリガモは30羽くらい

_d818555_edited1_d818579_edited1

池にいたのは、オオバンとバン、オナガガモとハシビロガモにカイツブリくらい

_d818483_edited1_d818522_edited1

夏鳥の居残り組。キビタキが少数とエゾビタキが2羽

_d818500_edited1

入り始めた冬鳥。アカゲラ

---------------------------

_dsc4541_edited1

日曜日は甲州。標高2000M弱だが、色づきは今一歩

_dsc4598_edited1_dsc4636_edited1

まだ緑の木もあれば落葉が進んだ木もある。雨が多く色づく前に枯れ落ちてしまったのかもしれない

_dsc4481_edited1_d818583_edited1_2

朝の稜線は霜が降りていた。秋の山は静かで霜を踏む音と風の音が聞こえるくらい。鳥も少なく、麓で出会ったヒガラしか写真に収まらなかった

来週はまた鳥が渡って来るといいな。

|

« 期待の秋の三連休 10.10更新 | トップページ | じわり冬鳥 10.23更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 期待の秋の三連休 10.10更新 | トップページ | じわり冬鳥 10.23更新 »