« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

秋もひと区切り 10.30更新

寒さを感じる日が増えてきた。もう10月も終わりだ。東京も秋色が広がって来たが追われるように夏鳥が抜けて静かになってしまった。天気も雨曇りで薄暗い週末

_d818922_edited1_3_d818910_edited1_2_d818916_edited1_4

だんだんと色づいてきた

_d818987_edited1_d818938_edited1_d818957_edited1

渡りの鳥はいない。留鳥メジロがモッコクに来た

_d819018_edited1_2

ピラカンサにもメジロが来た

_dsc4759_edited1

池のカモは百羽を超えた。少しアメリカっぽいのは一羽だけ

----------------------------

地元が静かなので、日曜午後になって喧噪の埼玉に参戦した

_d819326_edited1_2
_d819358_edited1_d819449_edited1_2

珍鳥モリムシクイ。花見の名所に花見よりも多いんじゃないかという人出。ずっと出ずっぱりで証拠写真は容易だから、殺伐とした雰囲気にならずに平和でよかった

----------------------------

_dsc4840_edited1

FC東京のホーム最終戦が終わった。寂しい成績の一年だったが最終戦は勝利。翌日のU23とU18も勝ったから3連勝の週末なのはよかったが、最後の森重キャプテンの挨拶はプロフェッショナルであれ、と辛辣で意味深。来期も残って戦ってほしいが・・・

秋もひと区切りでいよいよ11月。来週は休日もある。秋晴れがいいな。

| | コメント (0)

じわり冬鳥 10.23更新

周期的に天気が変わり秋らしさが増してきた。寒くもなく暑くもなく、夏鳥もまだ残っているが冬鳥が、じわりじわりと増えてきた。曇り予報だったが日曜日は晴れた。土日とも早朝に散歩して夏鳥と冬鳥を探した

_d818697_edited1

まだ残っている夏鳥・エゾビタキ。例年早めに渡っていなくなるがまだ数羽いた。背景が色づいてきた

_d818665_edited1_2

見かけなかったヤマガラがエゴに来た。とぼけた顔がたまらない

_d818834_edited1

冬鳥ジョウビタキが来た

_d818796_edited1_2

メスも来た

_dsc4701_edited1

冬鴨もどんどん増える。この池だけで百羽を超えた

_d818598_edited1

今年もアメリカっぽいのが来た。ハイブリッドだけどバラエティがあって楽しい

20161022_155949_edited1

6年ぶりに鹿島に勝ったFC東京。いい週末だ

来週もいい週末になるといいな。

| | コメント (0)

秋の合間に 10.16更新

  • 先週は探せばいろんな鳥がいて楽しめたが、ずっと晴れ続きで旅立ちやすかったのか週末にはぐっと寂しくなっていた。夏鳥は僅かな居残り組のみ。冬鳥はまだ少ない。いわゆる端境期。気分を変えて日曜は遠征した。狭山湖の騒ぎはパスして、人の少ない秋の山歩きに向かった

_dsc4429_edited1_2

土曜の夜明け。ようやく秋らしい朝日が望めた。冬鴨もだんだん増えてヒドリガモは30羽くらい

_d818555_edited1_d818579_edited1

池にいたのは、オオバンとバン、オナガガモとハシビロガモにカイツブリくらい

_d818483_edited1_d818522_edited1

夏鳥の居残り組。キビタキが少数とエゾビタキが2羽

_d818500_edited1

入り始めた冬鳥。アカゲラ

---------------------------

_dsc4541_edited1

日曜日は甲州。標高2000M弱だが、色づきは今一歩

_dsc4598_edited1_dsc4636_edited1

まだ緑の木もあれば落葉が進んだ木もある。雨が多く色づく前に枯れ落ちてしまったのかもしれない

_dsc4481_edited1_d818583_edited1_2

朝の稜線は霜が降りていた。秋の山は静かで霜を踏む音と風の音が聞こえるくらい。鳥も少なく、麓で出会ったヒガラしか写真に収まらなかった

来週はまた鳥が渡って来るといいな。

| | コメント (0)

期待の秋の三連休 10.10更新

待ちに待った3連休だが天気も鳥も待っていてくれなかった。先週沢山いたエゾビタキがまったくいない。曇天雨天を繰り返す薄暗い3日間。しかし、わずかな雨間も丹念に歩くと、そこは秋の真ん中、それなりの収穫はあった

_d817927_edited1_2
_d817858_edited1_d818061_edited1_d817794_edited1_d817590_edited1

赤い実がほとんど食べられてしまったホオには、わずかな残りを探しにいろんな鳥が来た。キビタキ、シジュウカラ、メジロ、アオゲラ

_d818363_edited1_2
_d818395_edited1_d818117_edited1

今日一番の人気はオオルリ若雄。肩から下だけ青いこの姿は秋にしか見られない。そろそろいなくなる時期だったが、何とか間に合った

_d818223_edited1_2_d818134_edited1_d818156_edited1

土日はまったく姿が見えなかったが最終日には沢山見つかった。まだキビタキシーズンは終わっていない

_d818075_edited1_d818076_edited1

ひっそり咲いていたマヤランと秋に咲いたサクラにとまるキビタキ♀

_d818090_edited1_d818275_edited1

イモムシを捕まえたシジュウカラと木の実を落としたキビタキ♀

_d817682_edited1_2
_d817676_edited1_d817666_edited1

秋色が出てきたサルスベリに来たエナガ

_d818455_edited1_2

先週に続いて目前に飛来したツミ

_d817614_edited1_d817619_edited1

今年もコスモス畑にノビタキは来なかった。来たのはスズメのみ。近くの樹上でモズが高鳴き

_d817716_edited1_2

池の鴨が増えてきた。ヒドリガモが12羽

来週は秋晴れがいいな。

| | コメント (0)

秋晴れが来た 10.2更新

1日が雨、2日が曇りの天気予報だったが、それぞれ曇り、晴れと良い方に外れた。日曜は望外の秋晴れになり、鳥も久しぶりに賑やか。探鳥会もやって来て鳥見の人も賑やかだった

_d816839_edited1_2
_d816852_edited1_d817402_edited1

3年ぶりに数多いエゾビタキ。ようやく秋晴れバックで撮れた

_d817103_edited1_d817000_edited1_d817221_edited1

キビタキは色の濃い成鳥が増えた

_d816953_edited1

サメビタキと思われる鳥がいた

_d817084_edited1

今秋はあまり出会わなかったムシクイ。鳴かないのでなんだかわからない。エゾムシクイかな

_d817167_edited1_2_d817261_edited1_d817282_edited1

キンモクセイが一斉に咲いた。エナガ、メジロが来るがお目当ては花につく虫

_d817463_edited1_2

急に小鳥がいなくなったと思ったらツミが目の前にとまった

_d817487_edited1_2

午前中に飛ぶはずの渡りの鷹は確認できず。代わり?に夕方ノスリが飛んだ

_d817523_edited1

予報は大きく外れて夕方まで快晴。朝順光のホオの木は夕方逆光。エゾビタキは終日活発でシルエットに浮かんだ

来週は3連休。秋晴れがいいな。

| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »