« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

早くも渡りのピーク 4.24更新

暖冬一転寒い春でやきもきしたが、先週あたりから先陣到着がみられた夏鳥が、どっとやってきた。どういうわけか、オオルリが多い。キビタキも囀って渡りのピークの様相

_d812100_edited1

早朝見つけた一羽。これが序曲だった

_d812314_edited1
_d812217_edited1_d812269_edited1

サービスの良かった一羽。少し若い

_d812382_edited1
_d812464_edited1_d812535_edited1
_d812349_edited1_d812373_edited1

キビタキもたくさん

_d812092_edited1

毎年連休前に当地に集合するアカハラ。早朝のさえずり合唱が気持ちいい

_d812177_edited1_d812184_edited1

キンランが満開になり、ムサシノキスゲも一輪咲いた

_d812344_edited1

存在感あるワカケホンセイインコ。どんどん増えている

_d812568_edited1_2

まだ残っているシマアジ

_d812579_edited1
来週からゴールデンウィーク。渡りの鳥がたくさん残ってくれているといいな。

| | コメント (0)

南から 4.17更新

南から大変なニュースが届いた。自然の脅威はつねに想像を超える。震度7の前震、わずか2日で7回も繰り返された震度6。東京は今回も無事だが何もできないのはいつもと同じ。いつものように週末を過ごした

_1000831_edited1_2
_1000833_edited1_1000871_edited1

味スタではドロンパが義援金を呼びかけ

_d811869_edited1_2

東京は平和だが春の嵐に見舞われた。巣立ったばかりのエナガが集団から落下

_d811948_edited1_3

親が支援しているが、生き延びられるだろうか

_d811933_edited1_2

強風にあおられ大変な巣立ちとなったエナガ。5羽団子

_d811541_edited1_2
_d811623_edited1_d811630_edited1

緑に囲まれてもまだ旅立たないシマアジ

_d811814_edited1

それでも季節は進んでキンランの最初の一株が花をつけた

_d811760_edited1_2

ようやくキビタキもやってきた

_d811656_edited1_2

コチドリもやってきた

平穏な春の週末が待ち遠しいな。

| | コメント (0)

春の週末 4.10更新

先週ムシクイを1羽見たので期待したが、夏鳥はまだ到着しなかった。うららかな春の週末だったが、春の花、春の蝶、そして冬鳥と留鳥を探して過ごした

_d811126_edited1

ようやくツマキチョウが出た。一気にたくさん発生したようだ

_d811064_edited1_2
_d811079_edited1_d811110_edited1

今年は野川の枝垂れ桜が不調。3月の低温で花芽が育たなかったとの説

_d810931_edited1_2

紅白の花が咲くキメラ桜?(ハナモモかな)の虫を探すシジュウカラ

_d810804_edited1

散り初めのサクラとコゲラ

_d811011_edited1_2

ヤマザクラはまだ満開。ツグミが保護色

_d810961_edited1

シメが水たまりで水浴び

_d811159_edited1_2

タンポポ野原のツグミ

_d811304_edited1_2

最後に20羽残ったヒドリガモの集団にアメリカっぽいのがいた。その後ろにはシマアジ。今日は池に来ていた

_d811025_edited1Dsc00645_edited1

ニリンソウとフデリンドウ。4月の花は順調

_d811434_edited1_2
_d811401_edited1_d811412_edited1

夏鳥は未到着と思ったがツバメは来ていた

来週は夏鳥が来るだろう。

| | コメント (0)

さくら、すみれ満開 4.3更新

開花宣言の頃から天気がすっきりせず、そのまま4月最初の週末も雨交じりの曇り空だった。桜はほぼ満開になったが日に焼けていないので色が濃い。足元もスミレが満開になった

_1000208_edited1_2

野川は菜の花も満開

_d810596_edited1_2

イカルはかなりの数が来ているが、高い木の上に分散

_d810615_edited1P1000407_edited1
_dsc1484_edited1_dsc1476_edited1
_dsc1468_edited1_dsc1462_edited1
_dsc1450_edited1_dsc1447_edited1
_dsc1424_edited1P1000435_edited1
P1000428_edited1P1000424_edited1
P1000512_edited1
P1000507_edited1P1000519_edited1


野川公園、武蔵野公園、国際基督教大学、国立天文台、東京外語大学、警察大学。この界隈は本当に桜が多い

_1000303_1000294_edited1
_1000242_edited1_1000236_edited1

スミレも満開。界隈はタチツボスミレが主流

_1000218P1000493

ニリンソウとヒトリシズカ

_d810697_edited1

アトリがまだいた

_d810676_edited1_2

尾が曲がったエナガ。無事巣立ってほしい

_d810718_edited1

シマアジもカウントダウンか

_1000313_edited1_1000349_edited1

大ケガから復活の平山。2年ぶりゴールに泣けた。

来週は晴れると良いな。

| | コメント (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »