« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

静かな年の瀬 12.31更新

今年の東京の年末は穏やかな日が続いている。冬鳥が多ければ絶好なのだが少なく静か。服喪中の年越しなので慌ただしさが半減して時間に余裕があるが、何年かぶりの大大掃除に気合を入れたら腰が痛くなった。そんなわけで鳥見も控え気味の静かな年の瀬

_dsc0680_edited1_2
_dsc0653_edited1_dsc0665_edited1

晴れ続きで夜明けが清々しい

_dsc0614_edited1_2
_d819389_edited1_d819408_edited1

冬鳥が少ないが、この池のヒドリガモは別。最近は270を超えて数えきれない。何かに驚いて一斉に飛び立つと壮観

_d819374_edited1_2_d819331_edited1_d819345_edited1

ぜんぶヒドリガモなのが残念だが、いろいろな表情もある

_d819504_edited1_3

カワセミはいつもどおり

_d819590_edited1_2
_d819715_edited1_d819692_edited1

弱弱しい冬の光の中のエナガ

_dsc0720_edited11_d819771_edited1_d819784_edited1

アオゲラ、ルリビタキがたまに訪れるだけの静かな里山

さて、いよいよ大晦日。今年の鳥見は約130種。あまり遠出しなかったこともあり低調に終わったが、地元を多く歩いたので、それなりに楽しく過ごせた。

新年はたくさんの冬鳥と会えるといいな。

| | コメント (0)

キバラ遠征 12.20更新

ようやく体調回復してきたところにキバラガラという珍鳥情報が届いた。あまり撮りやすくないようだったが、久しぶりに日帰り遠征した。冬らしく寒くなってきたが土日とも夜明けから活動した

_d818762_edited1_2
_d818707_edited1_d818743_edited1

目的の鳥は森の中にいた。一説には4羽というが、半日で3回一羽づつ遭遇したから複数なのか一羽なのかよくわからない。肉眼ではメジロそっくりで、混群にいたり単独で現れたり。証拠写真がやっとだった

_d819060_edited1_d818835_edited1
_d819070_edited1_d819092_edited2

カモメはやはり難解。みな同じに見える。やみくもに撮ったがウミネコ、セグロカモメ、ユリカモメなど普通種ばかり。寝ているシロカモメが見えた程度

_d818791_2

折角だから犬吠埼を見たり

Dsc00164Dsc00216_edited1
Dsc00259_edited1Dsc00244_edited1

銚子電鉄を見たり

_d819129_edited1_2

冬至寸前で日が短く稲敷は時間切れになった。わずかにノスリがみえただけ

_d819262_edited1_2

やっと冬らしくなり日曜も地元から富士山が見えた

いよいよ年の瀬。ずっと晴れるとよいな。

| | コメント (2)

まだ秋 12.13更新

降水量データを見るとそれほどでもないのだが、今年は雨が多い印象がある。週末と通勤時間に雨が降るとそういう印象になる。今週も金曜朝が嵐で日曜も雨模様になった。冬型が強まらないから暖かい。まだ秋のようだ

_d818500_edited1

まだ赤い実がたわわなイイギリ。この木には何故か毎年ヒヨドリしか来ない

_d818609_edited1_2

紅葉もほぼ終わりだが、日陰の紅葉には色づきが遅れているところもある。冬鳥が少なくてキジバトがモデルなのは残念

_d818542_edited1_d818575_edited1
_d818624_edited1_d818553_edited1

こうした色合いを見ると、まだ晩秋。実際、冬鳥も少ない

_d818668_edited1

まだムシクイもいる

_d818485_edited1_2

辛うじて、川に行くと冬鳥クイナがいた

そろそろ冬鳥飛び交う冬晴れになるといいな。

| | コメント (0)

落葉・紅葉 12.6更新

今年は天候不順で色づく前に落葉した木が多いが、残った木は紅葉が遅れている。ようやくパソコンを復旧させ、体調もようやく回復しつつある。野暮用もだんだん片づいてきたので、久しぶりにゆっくり紅葉と鳥を探した

_dsf4970_edited1_dsf4962_edited1

土曜は吉祥寺に買い物に行ったので井の頭公園にも立ち寄った。今年も「かいほり」が進んでいた。オシドリはどこに避難したんだろう

_d817870_edited1_d817898_edited1

日曜は夜明けからMFめぐり。カモは200を超えている

_d817922_edited1_d817969_edited1

紅葉の映り込みも最終盤

_dsc6980_edited1_dsc6987_edited1

野川公園のイチョウの絨毯

_d817995_edited1_2

富士山の雪が増えた

_d818009_edited1_2

深まる秋

_d818160_edited1_2

紅葉とルリビタキ

_d818042_edited1_d818174_edited1
_d818185_edited1_d818417_edited1

冬鳥が少ないのでモデルは留鳥中心。ヒヨドリは渡り個体かもしれないが・・・

もっと冬鳥が渡って来るとよいな。

------------------------

ところでパソコンの症状を備忘しておく。

9月にWindows10にアップして問題なく使っていたが、突然起動不能になる。起動時に窓と風車が切り替わり、黒地にマウスカーソルとなったところでフリーズ。

セーフモードで起動しても途中でフリーズしてダメ。ネットを調べると、ディスプレイポートが切り替わって固まる事例がヒットするが、対処方法をすべて試してもダメ。Win8インストールディスクでCD起動し修復試みるがダメ。

ここで修復を棚上げし、SSDを新設して起動環境をクリーンインストールすることを決意しセッティング。Win8をインストールしWin10にアップデート。不調のHDDもマウントすると中身がすべて見えることを確認でき安堵。ところが正規購入したはずのWindowsのライセンス認証ができない。電話サポートアイコンも表示されない。

実は、正規購入ライセンスは、Win7/home、Wn8Pro・updateであることに気付く。結局、SSDを初期化して、Win7→Win8proと上げた後、Win10無料アップデートして正常化した。ほぼ一週間を費やした。

| | コメント (0)

踏んだり蹴ったりの11月 11.30

11月は悪いことが続いた。多忙続きで寝不足のところに風邪をひき、頭痛が抜けない。いろいろあったうえに最後にPCがダウンした

Winodws10にアップデートして数か月使っていたが、突然起動不能になり、どうにもならない。セーフモードすら立ち上がらずエラー画面で固まる。仕方なく旧バージョンから再インストールを試みたが、今度はライセンス認証されない。万策尽き気味

これだけ時間を浪費させられたうえに、Windowsライセンスを買うのは腹立たしい

そんなわけで、今週は写真整理もブログも省略版

_d817363_edited1
_d817435_edited1

紅葉が映り込んだ池のカモ。今年は色づく前に落葉が進み、例年のように鮮やかにならない

12月はツキが好転するとよいな。

| | コメント (2)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »