« すこし秋の色 10.18更新 | トップページ | 槍・穂高絶景 10.31-11.2 »

早くも北風の季節 10.25更新

しばらく快適な秋晴れが続いて油断していたが、土曜夜から揺さぶるような北風が吹いて冬模様になった。木枯らし一号も発表されたようだ。渡りの夏鳥も北風に乗ってどんどん南下する頃だ

_d814833_edited1_2

夜明直前の池。北風が波紋を刻む

_d814447_edited1_d814496_edited1
_d815599_edited1_d815569_edited1

ヒドリガモは75羽。ハシビロ、キンクロも土曜の朝は1羽づつ見かけたが昼はコガモ、オナガガモだけが少し残った

_d815038_edited1

朝はカワセミが見やすい

_d815152_edited1_d814466_edited1

飛行場は草刈りされて鳥がいないが、ホオジロだけはいる

_d814661_edited1_2

モズの縄張りはまだ確定していない

_d815556_edited1_2

夏鳥はほとんど抜けたが、キビタキだけはまだ残っている

_d815404_edited1

残留組のキビタキは結構まったりしている。フレームに2羽の♂が入った

_d815565_edited1_d815278_edited1

そろそろ終盤。惜別にたくさん撮った

_d815160_edited1

冬型になって空気の透明度が上がってきた。久しぶりに見えた富士山

まだ寒くならないとよいな。

|

« すこし秋の色 10.18更新 | トップページ | 槍・穂高絶景 10.31-11.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すこし秋の色 10.18更新 | トップページ | 槍・穂高絶景 10.31-11.2 »