« 二百二十日 9.13更新 | トップページ | 300種  »

秋晴れのシルバーウィーク 9.19-22

雨の多い9月だったが数年の一度のシルバーウィークに入ると嘘のように晴れた。連日の秋晴れで気持ち良い鳥見三昧

_dsc5783_edited1_dsc5825_edited1_2_d720172_edited1_d720244_edited1

朝は雲があって連日朝焼け。写真は上段左から20日と21日、下段が22日

_dsc5815_edited1_d720092

日中は青空が広がり秋の雲がまぶしい

_d819981_edited1
_d819879_edited1

4羽の鷹が舞った。サシバの渡りかなと思ったらツミのようだ。ツミも南に渡るのだろう

_dsc0034_edited1_2

今年は例年よりも出会うが、それでも撮りにくいツツドリ。サクラが広範囲に植えられているので、自在に飛び回り遠くへ飛び去ってしまう

_d810157_edited1

ミズキにエゾビタキが来た。ここ数年出会う数が減っていたが、この日は5~6羽いた

_d810052_edited1_2

渡りの小鳥は少ないが、探せばいる。今年数多いサンコウチョウ

_d810044_edited1_d810025_edited1

秋のキビタキは♀タイプが多いが、少数黄色い♂もいる

_d819867_edited1_d819872_edited1

渡りの鳥が見つからないときはカラスを観察。翼の一部が白化した個体と胸の一部が白化した個体

_d819755_edited1_2

自宅の近所で見掛た篭脱けインコ。鮮やかな色でびっくりする

_d819762_edited1_d819799_edited1

冬ガモの先陣が到着。マガモ1とコガモ2

連休後半も晴れるとよいな。

|

« 二百二十日 9.13更新 | トップページ | 300種  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二百二十日 9.13更新 | トップページ | 300種  »