« 一雨ごとに春が来る | トップページ | 少しづつ春 3.15更新 »

春の雨 3.8更新

春の前半に降る雨を「春の雨」、後半に降る雨の「春雨」というらしい。このところ週末になると「春の雨」だ。明るく花咲く春を満喫したいが雨では叶わない。それでも頑張って雨の中、MFを点検

_d818461_edited1_2

河津桜が一輪開花。雨に濡れている

_d818412_edited1

小雨の中のエナガ

_d818360_edited1_d818372_edited1

藪から出てきたのはルリビタキとアオジ。しばらく待ったがミヤマホオジロは見なかった。北に帰ったのかもしれない

_d818582_edited1

サンシュユは満開

_d818676_edited1

サンシュユにとまったシメ

_d818759_edited2

アトリは10羽くらいの小群だが、花に来たのは、アタマが黒くない♀だった

_d818883_edited1

晴れた日に梅見したいが残念。天気が冴えないせいか、メジロを見ない。シジュウカラと遊ぶ

_d818874_edited1_2

虫が活動を始めるという「啓蟄」は6日だったようだが、ニホンミツバチの巣穴はまだ冬仕様。みんなで集まってじっとしている

_d818499_edited1_2

雨で薄暗い中、季節は確実に進んでいる。エナガが巣作りに必死

来週は暖かい春の陽射しを浴びたいな。

|

« 一雨ごとに春が来る | トップページ | 少しづつ春 3.15更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一雨ごとに春が来る | トップページ | 少しづつ春 3.15更新 »