« 栃木縦断 12.21更新 | トップページ | 旅立った鳥、まだ居る鳥 12.27更新 »

好調継続中 12.23更新

ヤマガラが降りてくる年は冬鳥が多いといわれるが、その通りに今冬は好調だ。不思議なのは、ヤマガラは秋の初めに山から降りていること。晩秋に満州やシベリアから渡ってくる鳥をヤマガラが予測するのは不思議だが、まあ鳥が賑やかなら良い

_d814759_edited1

冬型の天気の日が増えてきた。澄んだ空気に富士山がくっきり

_d814777_edited1_d814881_edited1

渡り鳥が好調なときは留鳥も賑やかに感じる。アオゲラもエナガも元気だ

_d815104_edited1_2

カワラヒワの大きな群れに出会った。今のところ他の鳥は混じっていない

_d815395_edited1_2

今冬の好調のシンボル、アカウソ。7羽程度の小さな集団なので見つけにくいが、だんだん落ち着いてきたようだ

_d815510

池の鴨は今日は160。珍しいのはいないが、アメリカヒドリっぽいのは、今年は2羽。交雑なんだろうけど、緑が綺麗

冬鳥の好調がずっと続くとよいな。

|

« 栃木縦断 12.21更新 | トップページ | 旅立った鳥、まだ居る鳥 12.27更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 栃木縦断 12.21更新 | トップページ | 旅立った鳥、まだ居る鳥 12.27更新 »