« 梅雨空継続中 7.6更新 | トップページ | 夏直前 7.20更新 »

再生 7.13更新

関東の梅雨は寒い日もあるが、夏が近い梅雨終盤は蒸し暑い。夏台風までやってきて、激しい雨と猛暑日の暑さは人間には辛いが、自然にとっては再生の時期なんだろう。晴れ間は出なかったが、雨も降らなかったので半日近所を歩いた

_d8h3451

大雨で一番子が全滅したバンに、ようやく今年初の雛が誕生した。ようやく仕切り直し。バンの池の再生だ

_d8h3575 _d8h3587

草が再び繁って雛の姿がすっきりとは見えないが、東のペアの雛は4匹のようだ

_d8h3644 _d8h3829

兄弟でも大きさがかなり違う。孵化が一週間くらいずれることもあるようで、兄弟といえども誕生日が違うのだろう。

_d8h3286

中央のペアの雛も孵っているが警戒心が高く葦原から出てこない。ほかにも繁殖ペアがいたはずだが消息不明。1羽だけ、飛行場の棒杭の上にいたが、繁殖状況はわからない

_d8h3985 _d8h3921

飛行場の棒杭は、今日はホオジロの領地。目の前の棒杭にはスズメの子がとまった

_d8h3730_d8h3762

ジャノメチョウも再発生

_s152279_s172286

木の葉に擬態している蛾を発見。イラガとは違うようだが名前はわからない

_s672435_s712446
_s652431_s342334_edited1

すっきりしたノカンゾウと皺くちゃなヤブカンゾウ。白いヤマユリと、今週のカミキリムシ。ヒメヒゲナガカミキリ

湿気を吸い込んで草も虫も夏を再生中

それにしても、破壊されたブラジルサッカーは再生できるのか。日本は完敗で済んだが、ブラジルは惨敗というか破壊というべきか・・・ 復活を期待する。

|

« 梅雨空継続中 7.6更新 | トップページ | 夏直前 7.20更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨空継続中 7.6更新 | トップページ | 夏直前 7.20更新 »