« 嵐の前 3.29 | トップページ | 春スケジュール順調 4.13更新 »

急ぎ足の春 4.6更新

3月中旬から寒の戻りもなく一直線に春が来た。たまたま仕事が立て込んで余裕がないうちに、桜は満開になって散り始めていた。日曜半日、ようやく時間がとれたので貪欲に春を探した

_d8h5445 _d8h5448

まず早朝はハチジョウツグミ。情報を貰っていたが仕事で動けず、今日まで持ち越していた。いつ北帰してもおかしくない時期だから会えてよかった

_d8h5693_edited1_2

これぞ真のハチジョウ!という発色だ。何年か前、坂戸で見た個体に勝るとも劣らない色合い。しかも今回は至近距離だ。もっとも早朝の雨に耐え3時間の粘りが必要だったが・・・

_dsc1132

地元に戻ると、野川のしだれ桜が満開寸前になっていた。不安定な天気で、ときに肌寒かったり、にわか雨だったりしたが、たくさんの人が繰り出した

_dsc1166 _dsc1191

花見宴会もたけなわ。菜の花も満開。春爛漫とはこういうことだろう

散り際の桜のぐるぐるパノラマのテストはここ

_d8h5739_2

ツマキチョウも発生。ヒメオドリコソウにとまった

_dsc1141 _d8h5756

ニリンソウも咲いた。鈴蘭のような雑草も咲いた(スズランスイセン。別名:大待雪草という草花かな)

_d8h5778

菜の花の向こうにコサギ

_d8h5809

菜の花の中にスズメ

_d8h5717

菜の花の下にカワセミ

そろそろ渡り鳥の入れ替わりが始まる。たくさんの夏鳥が来るとよいな。

 

|

« 嵐の前 3.29 | トップページ | 春スケジュール順調 4.13更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嵐の前 3.29 | トップページ | 春スケジュール順調 4.13更新 »