« 今年もシーズン・イン 4.20更新 | トップページ | 連休前半は南風 4.27更新 »

山行復活 4.26更新

昨夏の骨折以来、山歩きを控えていたが、新緑の陽気に誘われて復活山行を強行した。慣れ親しんだ山に行こうか悩んだが、乾徳山を初めて訪ねた。新緑は麓までで山はまだ殺風景だったが、全国的な高温高気圧の中、汗ばむ山行だった

_dsc1235

山梨県百名山のひとつという乾徳山。標高2031メートル。甲府盆地の北縁に位置するが、山の分類では奥秩父の一角なんだという

_dsc1290 _dsc1292

昨年は奥秩父の別の2000メートル峰に登ったが、霧氷で寒かった。警戒して防寒着を詰め込んだが今回は汗ばむ陽気。着ていたシャツまで途中で脱いだ。鎖場や梯子など高度感のある岩場もあって楽しいが、結構急登でキツかった。水蒸気が多く遠望が利かなかったのも残念

_d8h7015 _d8h7034

下山後、近所を歩くと越冬クジャクチョウがいた

_d8h7047 _d8h7152

スギタニルリシジミ?と越冬キベリタテハもいた

_d8h7140

オオルリはまだ山に上がらず山麓にいる。山の芽吹き待ちなんだろうか

_d8h7137_2 _d8h7072_2

鳴き声は、キビタキ、クロツグミ、ツツドリ、アオバト、ルリビタキ、カケスなど山の常連を多く聴いたが、撮ったのは下界のオオルリだけだった

_d8h7170_3 忘れていた。遠かったがカワガラスもいた。

山梨はいろいろ多彩で楽しい。

|

« 今年もシーズン・イン 4.20更新 | トップページ | 連休前半は南風 4.27更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もシーズン・イン 4.20更新 | トップページ | 連休前半は南風 4.27更新 »