« 珍鳥詣出 9.23 | トップページ | キンモクセイの頃 10.6更新 »

2年ぶりの感触 9.29更新

ようやく秋晴れの季節がやってきた。先週までは鳥影が少なく、昨年に続いて失意の秋の懸念もあったが、どうやら払拭だ。用が立て込んだ週末だったが、早朝鳥見では渡りのヒタキたちにたくさん出会えた

_d8h1730

この時期の主役キビタキ♂を発見。シーズン最初はいつもこんなボケた写りだが、構わない。黄色と黒が輝けば盛り上がる

_d8h1747

そして待望のエゾビタキ。なぜ待望かというと、僕にとって2年ぶりの出会いだから

_d8h1856_d8h1711

珍しい鳥ではないはずだが、昨年は少ないうえに平日しか滞在せず、土日組は出会えなかった。不思議なことに春のルートは違うようで、今日が丸2年ぶりの出会いというわけ

_d8h1785_d8h1716

♀タイプのキビタキは久しぶりに数多く、コサメビタキもまだいた。待ち望んだ秋の賑わいだった。

-----------------------------

P1040155_edited1P1040186_edited1P1040214_edited1

番外は土曜日のブルーインパルス。国体開会式に合わせて、鳥見フィールドの上空を滑空した。用があって外出していたが、急いで帰還してぎりぎり見ることができた。準備できずコンデジでのスナップになったが、雰囲気は味わった。

さていよいよ10月。このまま好調に鳥たちが滞在してくれるとよいな。

|

« 珍鳥詣出 9.23 | トップページ | キンモクセイの頃 10.6更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 珍鳥詣出 9.23 | トップページ | キンモクセイの頃 10.6更新 »