« チョウトンボ最盛期 7.28更新 | トップページ | 立秋猛暑 8.11更新 »

遅めのカルガモ一家 8.4更新

8月を迎えるこの頃は、鳥は完全な夏枯れに入る。子育てが終わって換羽に入るため藪に潜るのが見つけずらい真相らしい。手首もまだリハビリ中なので、期待せず夏枯れの地元散歩に出ると、予想外に可愛い一家が出迎えてくれた。

_d8h9177_2

遅れてきたカルガモ一家。4~5日前に池にやってきたという

_d8h9215

ペンギンのような羽ばたき練習が可愛い

_d8h9170

群から危険な一人旅に出るやんちゃ坊主もいる。8羽いたというが今日確認できたのは7羽。危険がいっぱいなのだ。

_d8h9104

池の真ん中では成鳥が水浴び。蒸し暑い8月は水鳥も不快なんだろうか。

---------------------------------

_d8h8806_d8h8873
Dsc02687_edited1Dsc02659_edited1

昨日は2013FC東京夏まつり。

|

« チョウトンボ最盛期 7.28更新 | トップページ | 立秋猛暑 8.11更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョウトンボ最盛期 7.28更新 | トップページ | 立秋猛暑 8.11更新 »