« 池の近況 6.23更新 | トップページ | 一気に真夏 7.7更新 »

続:池の近況 6.30更新

手首は固定されたままで自転車に乗れないから、今週も手近な池へ。 梅雨らしい雨が続かず今週末もいい天気。週明けは7月というこの時期としては涼しく、ギプス暮しには助かっている。池の周りも風が気持ちよかった

Dsc02575

アジサイは、あまり好きではないこともあり、毎年見頃を外す。あまり好きではない理由が、汚れた姿を長く見ることになるからかも。長持ちしてしまうのは、これが花ではないから。花は虫の目先の小さなケバケバだけらしい

_dsc8602

さて、先週孵ったバン第二家族の全貌が分かってきた。雛の数はどうやら5羽。順調のようだ

_dsc8787_dsc8826

2番子が孵ると1番子がヘルパーをする姿が見られるが、他の家族の手伝いはしないようだ。もっとも、第一家族と第二家族の親同士は、一日に何度もバトルを繰り広げる間柄なので、子供が交流する機会はないのかもしれないが

_dsc9034

この時期はツバメの子育ても面白いが、この親子はもう躾に入っている。餌を咥えて目前まで来るが、渡さずに過ぎ去ってしまう

_dsc9015

親に餌がもらえないからか、兄弟喧嘩も

_dsc8977_2

さて、池の周りの葦原では、ときどきヨシキリが鳴くが、いつもに比べて軽快な声。どうやらコヨシキリのようだ。口の中が黄色いとコヨシキリ、赤いとオオヨシキリだが、薮中で姿を見るのが至難で確認しにくい。どうだろうか

さて7月。腕を広げて夏の陽射しを浴びたいものだ。

|

« 池の近況 6.23更新 | トップページ | 一気に真夏 7.7更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 池の近況 6.23更新 | トップページ | 一気に真夏 7.7更新 »