« 裏高尾林道 5.12更新 | トップページ | コナラ食いゼフィルスのピーク 5.26更新 »

渡りが終わって 5.19更新

数年ぶりに好調だった春の渡りもどうやら終了宣言である。朝のさえずりもピタッとやんでしまい、現金なほどバードウォッチャの姿がない。落ち着きを取り戻したフィールドでは、しばらく蝶探しがメインになっていく。

_d8h7164

蝶の季節の象徴ゼフィルスの先陣が発生。新鮮なアカシジミ。綺麗だ

_d8h6906_d8h6938

見落としそうなアトジロサビカミキリと、まだ目立つケバケバしいジャコウアゲハ。虫の季節の到来で、バードウオッチャが減って昆虫屋さんの姿が増えた

_d8h7128
_d8h7136_d8h7097

渡りが終わると、留鳥の子育てが被写体になる。カルガモの家族がいた。昨日は6羽だったという雛は5羽に減っていた。厳しい生存競争

_d8h7190_d8h7078

カワセミ、ヒバリの雛誕生は今後の楽しみ

---------------------------

比較的好調だった渡り。ブログアップできていなかった来客を少し追加。

_d8h5282_edited1_d8h6863


今春はノジコやサンコウチョウも通り過ぎた。やぶの中で見にくかったが珍客歓迎。無事繁殖地に着いただろうか・・・

|

« 裏高尾林道 5.12更新 | トップページ | コナラ食いゼフィルスのピーク 5.26更新 »

コメント

一昨日の早朝、浅間山に鳥見にいきましたが、
キビタキも抜けてとっても静かになってました…。
代わりにメボソムシクイの声が。
富士山の5合目で出会った鳥ですが、
こんな身近にもやってくることがあるんですね!

サンコウチョウに会いたくて、
がんばってマイフィールドに通ってみましたが、
ニアミスで会えませんでした…。

投稿: すずめちゃん | 2013年5月20日 (月) 11時08分

すずめちゃんさん、こんばんは
メボソムシクイも通過するといいますが、ボクは地元で声を聞いた覚えがないです・・
サンコウチョウは、わずかなチャンスがあとしばらくあるかも。雨上がりの明日あたり、朝、午後とも可能性わずかにありでは? 

投稿: きへん | 2013年5月20日 (月) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏高尾林道 5.12更新 | トップページ | コナラ食いゼフィルスのピーク 5.26更新 »