« 冬装備で夏鳥見 4.21更新 | トップページ | 最高の時間帯 4.28更新 »

最高の時期 4.27更新

一年で一番気持ちの良い頃に、大型連休が組まれている。我が国のカレンダはなかなか気が利いている。鳥見にとってもその頃が最高の時期というのは、自然観察散歩を始めてから知った。天気も良いようだ。さあ行こう

_d8h3515

キンランもきらきら。この時期は野の花もいい時期

_d8h3451_5

このところの残業や深酒で疲労寝坊で出遅れ、早朝の囀りが終わった後だったが、留鳥アオゲラには会えた。新緑が背景で輝いている

_d8h3550

偶然、エナガ団子が見られた。私有地の中、特別に撮らせてもらった。一列に並んでいないのが残念だが、この時期の風物詩でもあるので、見えてよかった

_d8h3664

小鳥が少ない原因となっているツミ。目の前でムクドリを捕まえた。盛んにオスを呼ぶ声がけたたましい。しかしオスは現れず、カラスがやってきたため、獲物を放棄してしまった

結局、肝心の渡りの鳥は撮れず。最高の時期だが、最高の時間帯は早朝。早起きしなければ。

|

« 冬装備で夏鳥見 4.21更新 | トップページ | 最高の時間帯 4.28更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬装備で夏鳥見 4.21更新 | トップページ | 最高の時間帯 4.28更新 »