« 週末は春の嵐 4.7更新 | トップページ | 先陣はノビタキ 4.13更新 »

ようやく春林道 4.12更新

このところ野暮用が入るか、天気が荒れるかで終日時間が自由な週末が巡ってこない。今度の日曜も行事が組まれてしまった。それならばと金曜を休暇にして林道へ

_d8h2465この時期はギフチョウなど春の妖精を確認しておきたくなるが、石砂山は定番すぎるので、丹沢界隈の林道を探訪。少数だがギフチョウが絶滅を免れているところ。

過去の探検で、ちらっと姿を見たことがあるが写真は撮れていない。人影皆無、崩壊寸前の道なき道を進まねばならない

_d8h2430

早朝クルマが霜で凍る寒さで気温が上がらないためチョウが飛ばないが、夏鳥・センダイムシクイが到着していた。オオルリらしき声もしたが視認できず

_d8h2510

ミヤマセセリは確認

_d8h2518

コガラが活発。巣作り・子育ての最中かもしれない

_d8h2449_d8h2446_2

クサイチゴにヒカゲスミレだろうか。春らしい可憐な花。結局、今年もここでギフチョウは撮れず。一瞬、射程外を飛翔するのを目視したのみ・・・

_d8h2578

どうしても一目見ておきたくなって、結局今年も石砂山界隈へ。タチツボスミレで給蜜。

_d8h2608

一番きれいだった個体。もうピークを過ぎていて擦れている。それでも会えれば嬉しい

_d8h2639

コツバメも春に確認しておきたい蝶。会えてよかった

やはり一日林道を歩くと楽しい。山歩きシーズンの開幕だ。

|

« 週末は春の嵐 4.7更新 | トップページ | 先陣はノビタキ 4.13更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末は春の嵐 4.7更新 | トップページ | 先陣はノビタキ 4.13更新 »