« 春一番に誘われる 3.1 | トップページ | 林道も雪解け 3.9更新 »

梅の節句 3.3更新

三月三日、雛祭り。桃の節句というけれど、桃の花にはまだ早い。旧暦の季節感のまま新暦に移行された名残りで、新暦なら梅の節句というほうがぴったりだが、現在の希薄な季節感では疑問も感じないかも。ということで、季節感を感じにMFを一周。

_d8h8535_2

シュンランの一番花が開花。いよいよ本格的な春の気配

_d8h8841_2

今年は寒いので蝋梅がまだ満開。ジョウビタキが来る

_d8h8743_2

白梅満開。ヤマガラが来た。通り道の立ち寄りかと思ったら、花をむしっていた。甘い蜜が目的だったようだ

_d8h8713_2

紅梅も咲いた。ここにもヤマガラ

_d8h8758_2

枝垂梅も見ごろ。ミヤマホオジロが囀る奇跡のような光景

_d8h8897

先週つぼみだったサンシュユも満開。シジュウカラが来た。

_d8h8474_d8h8438_d8h8670_d8h8966_edited1

春の気配が満ちると、冬鳥との別れも近い。MF近所を一周して点検。キクイタ、ヒガラはまだいた。アオジは群になってきた。ハチジョウツグミもまだいた。

多摩川も調布・府中界隈を点検。ベニマシコ、ハクチョウが見あたらなかった。オジロビタキも一週間ほど前に姿を消したようだ。

_d8h5131

在りし日のオジロビタキ。今頃どこを旅しているだろうか

|

« 春一番に誘われる 3.1 | トップページ | 林道も雪解け 3.9更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春一番に誘われる 3.1 | トップページ | 林道も雪解け 3.9更新 »