« 風邪で静養 1.20更新 | トップページ | 暦の春 2.2更新 »

早春へ 1.27更新

大寒も過ぎ来週は立春。日差しも日増しに力強くなってくる。早春の花が咲き始める頃でもある。鳥にとっては、いよいよ餌が枯渇する正念場で、この時期以降に渡ってくる鳥も多く楽しみでもある。雑用立て込んだが短時間春探しに散歩した。

_d8h5265
早春ポイントを探すとセツブンソウの一番花が咲いていた。早朝は氷点下5度くらいまで冷え込んでいるが、きちんと春を感じているのだから不思議。

_d8h5498

今年は開花が遅れ気味の蝋梅だが、1月終盤になれば満開。

_d8h5324
_d8h5482_d8h5452

野川ではキセキレイが水浴びしたり羽繕いしたり。このところキセキレイを見ないなあと思っていたら、いた。

_d8h5550

目につくようになったのはシメ。昨年は例外的に少なかったが、例年早春は大群が地面に降りて落穂拾いする。ことしも大群になってきた。

_d8h5236

姿が見えなくなっていたトモエガモが土曜日は戻った。もう夕暮れでお休みモードだったので、日曜に期待したらいなくなっていた。

_d8h5083

カワセミの輝きも増してきたように感じるのは気のせいか。春は近い。

|

« 風邪で静養 1.20更新 | トップページ | 暦の春 2.2更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風邪で静養 1.20更新 | トップページ | 暦の春 2.2更新 »