« 出足好調の冬鳥Ⅱ 11.18更新 | トップページ | 急転して初冬 12.2更新 »

多摩地方も色づき綺麗 11.25更新

晩秋三連休は後半が晴れ。ちょうど地元は紅葉のピーク。こんな時は珍しい鳥を探すのではなく,色づく紅葉が優先。スズメだってシジュウカラだって絵になるはずだから。

Dsc_0234

今年の紅葉ベストショット。ふわふわのエナガが,パステルカラーに淡く染まった紅葉にとまった。

Dsc_0105Dsc_0287_2
_dsc6377Dsc_0319Dsc_0356Dsc_0400
Dsc_0411Dsc_0381Dsc_9977Dsc_0303

説明無用の秋色の鳥

Dsc_0533
Dsc_0519Dsc_0473_2

珍しい鳥情報はなく,引き続き主役はウソ。渡りの亜種アカウソがやってきて2週間くらいか。越冬してくれると嬉しい。



|

« 出足好調の冬鳥Ⅱ 11.18更新 | トップページ | 急転して初冬 12.2更新 »

コメント

冬鳥、今年は出足好調のよし、
チョウが不調だっただけに、ほっとさせられます。
一枚目、すばらしいです。惚れ惚れ。

投稿: grassmonblue | 2012年11月30日 (金) 16時09分

grassmonblueさん、お久しぶりです。
今年の蝶の不調は、私の周りだけではなかったのですね。
地元ではミドリシジミもコムラサキも少なかったですし、大菩薩界隈ではキベリタテハに見事に振られました・・・
冬鳥は好調ですが、大陸の実りが凶作で、鳥たちが困って南下してきたとの説がありますが、そうならば喜んでいいのかどうか。

投稿: きへん | 2012年12月 1日 (土) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出足好調の冬鳥Ⅱ 11.18更新 | トップページ | 急転して初冬 12.2更新 »