« 切り換え 8.19更新 | トップページ | 散々な9月のはじまり 9.2更新 »

牛奥ノ雁ヶ腹摺山 8.26更改

例年以上に厳しい残暑に耐えきれず,また山の空気に浸りに行った。ほんの2時間も走れば1500Mの高原までクルマで上がれるのが東京のイイところ。お花畑の山稜に行けば,少しは秋を感じられるだろうか。

Dsc02091 Dsc02088

早朝は雲ひとつない快晴で,富士山や南アルプスが綺麗に見えた。

Dsc02149

湯の沢峠から黒岳を経て牛奥ノ雁ヶ腹摺山までは累積高低差600M,2時間程度。結構な急登もあるが,次々に草原が現れる美しい道のり。

Dsc02128 Dsc02155

倒木を越える樹林帯もあるが,空が広い お花畑がここのポイント。この界隈はいつも人が少ないが,人気が無いのが不思議。標高が2000Mに僅かに届かないので目立たないのかもしれない。

Dsc_6506 Dsc02184_2

少しだけ秋の気配も忍び寄る。

Dsc_6707 Dsc02138

アキアカネ沢山。もう赤くなっている。里に下りてくるまであと1か月くらいか。

Dsc_6432 Dsc_6466

やはりこの時期は鳥が目立たない。ヒガラ,コガラが時々通り過ぎる。ルリビタキも時折登山道を横切るが夏の初めのように目の前で尾を振ったりしてくれない。

Dsc_6569 Dsc_6686

そんな中目につくのは,警戒心の薄いホオジロの幼鳥と,厚かましく騒ぐソウシチョウ!

Dsc_6497Dsc_6749Dsc_6671Dsc_6532

ここを訪れたのは,蝶が沢山見られると考えたから。確かにいろいろいるが・・・ちょっとこ物足りない。

Dsc_6512

アサギマダラは結構飛んでいる。

Dsc_6638

キアゲハも多い。でもまだ物足りない・・・

Dsc_6791_3Dsc_6779Dsc_6785

ようやくクジャクチョウも一頭みつけた。少し羽に傷みがあるが,美しい。これである程度満足。本当はキベリタテハの新鮮な群れが第一目標だったのだが,今年は少ないのか,林道で一瞬見ただけでほとんど出会わなかった。どうしたのか・・・

Dsc_6693Dsc02164Dsc02170

お花畑はもう終わりながら,まだところどころに綺麗な花も。種類が分からないからこれから調べよう。

<写真はクリックすると大きくなります>

 

|

« 切り換え 8.19更新 | トップページ | 散々な9月のはじまり 9.2更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 切り換え 8.19更新 | トップページ | 散々な9月のはじまり 9.2更新 »