« 東京金環蝕 5.21 | トップページ | 梅雨前の恒例 6.3更新 »

今年も水源へ 5.27更新

  春の渡りが順調で,季節の遅れを取り戻したかに見えていたが,やはり夏は遅れているようだ。地元の6月の蝶がまだ発生しない。高山蝶を探しに行こうかと思っていたが,季節が遅れているなら空振りのおそれ。それならと毎年恒例の多摩水源に向かった。

Dsc_2407 Dsc_2413

花のことはよくわからないけれど,タチツボスミレとサンリンソウだと思う。春の気配が濃厚。やはり季節が遅れ気味にみえる。

Dsc_2374 Dsc_2215_edited1

センダイムシクイはいつも樹上で囀るが,春だけ樹上で囀るウグイスも登場。まだ春の気配が残る。春だけ樹上で鳴く鳥は多いから注意していると,アカハラのようなオオルリのような鳴き声。何だろうと探すと・・・

Dsc_2327_edited1

マミジロ発見。木のてっぺんで枝かぶりだが,ここ数年探していた相手だから嬉しい。

Dsc_2243 Dsc_2394

登山道沿いでは,その他の出会いは僅か。ヒガラがたまに現れるくらい。

Dsc_2239 Dsc_2396

あとは,遠くのミソサザイと稜線のルリビタキ。

_dsc4463 _dsc4465

稜線は気持ち良い高原。ここはシャクナゲが有名だが,まだ少し早いようだ。

Dsc_2453_edited1

登山口に戻ると越冬キベリタテハがいた。ボロといえばボロだが,冬山を越冬してきた風格がある。

さて,遅れ気味の季節だが,梅雨は近いんだろうな・・・

<写真はクリックすると大きくなります>

|

« 東京金環蝕 5.21 | トップページ | 梅雨前の恒例 6.3更新 »

コメント

マミジロ雄おめでとうございます。
小生は未だに追いかけ続けていますが…。

投稿: よたろ | 2012年5月27日 (日) 21時40分

よたろさん,こんばんわ
ようやく初撮りです。証拠写真ですが。
数年前,一緒に探した近辺で,木の上で囀ってました。

投稿: きへん | 2012年5月27日 (日) 21時53分

Hi,こんにちわ(◎´∀`)ノ

27日は天気が良かったので日焼けされたのではないでしょうか?
マミジロ・・・す、すみませんsweat01初めて聞いた名前ですが滅多に見る事の出来ない野鳥なのでしょうね。
何となく(素人意見で恐縮です)ムクドリ?みたいな丸々とした体型の鳥ちゃんなのですね!
無知な私ですが、きへんさんのblogで毎度癒されておりますよ o(_ _)oペコッ

私事ながらこの日は、2個設置した巣箱の四十雀からのうち、最後の子供達が飛び立って行きました。
仕事でしたのでリアルタイムには見れませんでしたが、両親から報告を受けホっと胸を撫で下ろしております。

っと言うのは、1つの巣箱は恙無く巣立ってくれたのですが、もう一つの巣箱は後1週間で飛び立つであろう状態に蛇の被害に遭ってしまいました。゜゜(´□`。)°゜。

何とか2匹の雛だけ助け出して戻したのですが、なかなか親鳥が警戒して来なくなってしまい、雛の無事を知らせる為に急遽巣箱の屋根を取って、親鳥にこれ見よがしに見せてあげました。
そうしたら認識してくれたみたいで、また青虫を加えて餌やりを始めてくれたので安心しました。

そんなこんなでこの日に無事、最後の子供達が巣立って行ったのは大変嬉しいですhappy01

投稿: HAMA | 2012年5月29日 (火) 11時49分

HAMAさん,こんばんは
マミジロはとびきり珍しい鳥ではありませんが,なかなk見られないので,嬉しかったです。
シジュウカラの巣が2つもあるなんて凄いですね。どこにでもいる鳥ですが,よく見ると洒落たデザインで鳴き声も綺麗で良い鳥です。
ヘビは巣立ち寸前の一番食べ頃?を狙っているようなので注意です。この近所では,ヘビ,カラス,ネコが天敵ですね。

投稿: きへん | 2012年5月29日 (火) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京金環蝕 5.21 | トップページ | 梅雨前の恒例 6.3更新 »